×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「グレアム尊士の好き勝手放題」

      

 

      

ブラックマーシュからの来訪者「アルゴニアンのドレイク」編

 

 

アルゴニアンの故郷ブラックマーシュで剣術道場の師範をしていた男。

「センセイ」と呼ばれる男の協力のもとシロディールに来訪し、傭兵まがいの活動をはじめる。

アカヴィリ由来のカタナを用いた抜刀術はあらゆる敵を寄せ付けない。

 

恩師である「センセイ」のために活動しながら、自らも異なる目的を果たすためシロディールを旅している。

 

 

Session 1 : 「ギヴアンドテイク」

Session 2 : 「トレジャーアタック」

Session 3 : 「ウェットワーカー」

Session 4 : 「過去からの征服者」

Session 5 : 「狂える学者どものバラード」

Session 6 : 「異教賛歌」

Session 7 : 「ホープ」

Session 8 : 「取り返しのつかない過ち」

Session 9 : 「影。郷愁、贖(あがな)い」

Session 10 : 「フラジール・メモリィ」

Session 11 : 「ガーディアン・オブ・フロストバイト」

Session 12 : 「戦士の報酬」

 

 

*注:各リンクは記事が掲載されているブログ内のページに関連付けられています。

このページに戻る場合はブラウザの「戻る」機能を利用してください。